Uzbekistan
ウズベキスタン

Uzbekistan
ウズベキスタン

TOP > ECUADOR

シルクロードの中継都市として栄えたまさしく中世の世界の中心地。シルクロードを代表する美しいタイル装飾のイスラム建築群、旧市街の活気にあふれた大きなバザールなど当時の文明栄華を色あせることなく感じられます。

Recommended Information

  • 日本からのアクセス

    ウズベキスタン航空が成田より直行便を就航しています。また、大韓航空とアシアナ航空がタシケントまで通年で運航しています。

  • パスポート・ビザ

    パスポートの必要残存期間は出国時6ヶ月以上です。日本国籍の方は30日以内の短期滞在(観光、商用、通過等)の場合はビザが不要です。

  • 気候

    典型的な大陸性気候で、昼夜や季節間の気温差も大きいのが特徴です。また、降水量は少なく乾燥しており、特に夏はほとんど雨が降りません。西部の砂漠地帯から東北部などの山岳地帯まで、気候にもかなりの差があります。
    一般に、旅行に適しているといわれる時期は4~6月と9~10月。夏は40℃を越えることもありますが、乾燥しているためまとわり付くような不快感はありません。日差し対策や熱中症対策が必要です。一方、冬はそれなりに寒いですが、普通の観光をしている限りそれほど極端な防寒装備は必要ありません。

  • 通貨・両替・クレジットカード

    ウズベキスタンの通貨単位はスム(UZS)です。
    1スム≒0.01円(2019年8月現在)
    両替は空港や市内の銀行、両替所で行えます。日本円からスムへ両替できる場所は少ないため、米ドルの現金をお持ちください。なお、バザールなどで両替を誘いかけられることがありますが、これらの闇両替は違法行為で厳しい罰則の対象となりますのでご注意ください。
    クレジットカードはほとんど使用できません。

  • 予防接種・医療事情

    医療器材・医薬品・衛生用品・医療情報などの医療資源全般が恒常的に不足しています。旅行に際しては海外旅行保険に加入し、万一の受傷・発病の際に受けられるサービス(高額な緊急移送を含む)や手続き方法を予め確認しておくことが必要です。また、マスクやバンドエイドなどの機能性の高い衛生用品の購入は困難ですので、日本からお持ちください。更に、水道水は飲用に適していませんので、ミネラルウォーターを購入してください。

  • 治安

    治安は比較的良い方ですが、人の多い場所ではスリやひったくり、置き引きなどへの注意が必要です。特に外国人は多額の外貨を持っていると思われており、犯罪者に狙われやすい傾向にあります。多額の現金や貴重品は持ち歩かない、夜間の一人歩きは避ける、セキュリティ対策の整ったホテルに宿泊するなど、基本的な防犯対策を行ってください。
    外務省海外安全ホームページ:https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_183.html#ad-image-0

  • その他

    ※政府建物,軍事施設,トンネル,橋梁などの写真撮影は禁じられています。また、観光地などで民族衣装を着た人を撮影する場合,あらかじめ同意を得るようにしてください。
    ※ウズベキスタンでは,身分証明書の携帯が義務づけられています。外出の際は、パスポートなどの身分証明書とホテルが発行する滞在登録証明を携帯してください。

Local Information